2008年07月21日

7月14日

14日にぱくちゃん眼科専門の病院へ行ってきました。こちら


6月中旬に突然目が見えなくなったぱくちゃん。
原因がわかりません。
7月に入ってから目が充血して、
どんどん目が拡張しているのがわかりました。

たくさんの方が心配してくださり、
メールやコメントで励ましのお言葉を頂きとても
心強かったです。


あんなさんがブログで書いてくださっているように
catnapは(2007年度収支報告参照)年間で医療費の支出が1200万ほどです。
catnapはセンターから状態の悪いわんこや高齢のわんこを
引き取ることが多く、医療費がかなりかかってます。


そのような状況下の中、catnapの代表も心配して下さり、
眼科専門医に診せる事が出来ました。
ありがとうございました。


診断結果は右目はまったく見えてなく、
左目はかすかに光を感じる程度との事。
眼圧は両目とも低かったです。
ただ、しばらくは眼圧検査が必要となります。
こまめな点眼が必要となります。


ぱくちゃんが目の検査に行けたのはcatnapのおかけです。
命を繋ぐ活動に力を貸してください。
さまざまな形で支援する事が出来ます。
こちら



よろしくお願いします。


ぱくちゃん里親募集中
詳細はcatnap


ニックネーム みわ at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ぱくちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぱくちゃん基金設立予定なんですね!
私も少しながらお役に立てれば、、と
思います。。。
設立待ってます!

ぱくちゃんがんばれ〜。
みわさんも、本当にご苦労様です。
Posted by かなママ at 2008年07月29日 11:11
>かなママさんへ
あんなさんがお願いしてくれました。
募金準備中です。
保護犬は状態が悪い場合が多いので
医療費がかかります。

Posted by みわ at 2008年08月01日 11:49

この記事へのトラックバック